園長先生のごあいさつ

園長先生昭和28年の創立以来、自ら考え、明るく元気でのびのびと行動できる子どもの育成を目指しています。

また子どもたちが、一人ひとりの個性の違いを認め合い自信をもって活動できる場所であり「あー今日も楽しかったね。」という声がたくさん生まれる場所でありたいと思っています。

当園では、遊びの中に文字や数をバランスよく取り入れ、人の話をしっかり聞く態度と豊かな感性を育てることを大切に考えています。
全園児徒歩通園で各コース別に先生や友だちと一緒に登降園しています。
歩くことは生きることの基本であることを毎日体験し、季節の移り変わりを肌で感じながら、自然に交通ルールを学んでいます。
9時には、全園児が揃い、一斉保育が始められます。